ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
交流会 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
とりあえず、”交流会”の変換。 
2006.03.16.Thu / 20:48 
3月7日~10日まで、富士山のふもとで開催された第23回政策・情報学生交流会に参加してきました。
===

交流会中、ひとつ自分についての発見があった。
それを発見した時に思いついた言葉はソレを端的には捉えられない。だから今もう一度考えてみるんだけれどモヤモヤモヤ…

こんなことから、「自分が納得する時」というのは「自分の意思が的確な言語へと変換される時」だとつくづく感じる。と同時に、情報量という観点からは「意思>言語」だから、変換された言語によって意思が説得させられるという解釈もできる。

結局のところ、意思が適切な変換を選択する過程で、同時に変換されていく言語によって説得させられていると考えていいのだろう。例えば、レストランに行った時、「自分が食べたいもの」と「メニュー表」の間には確実な誤差があるが、メニュー表の中から選択していく過程で、両者の歩み寄りが行われる、といった具合に。

毎回この時期(交流会が終わってから1週間)は、いろいろと物思いにふけってしまいそうになる。抽象的なものもあれば、具体的なものまで、たくさんのことが頭をよぎる。というわけで、恥を承知の上、頭を整理するため、今頭の中を駆け巡るキーワードを羅列していくことにする。

自衛隊
組み手の効果
政策という武器
負けるという恥
可愛い子
寡黙の時間
集団の主体
ノリノリ
変がしたい
堪忍は、無事長久の基、怒りは敵と思え
原点は九州じゃんがら
つながりの魔術
きっかけの連鎖
ネットワーク&スパイラル
本質のレイヤー化
話についていけない
英語だめだわ、どうしよう…
エンジニアって何?
僕もAPI活用できますか?
ブログの効果
交流会存続の因子
つながりたいへの希求


まぁ、つまりはまとまってないんだわね。
難しい言葉で表現したやつもあるけれども、難しい言葉で表現しているやつほど、手をつけてない。

「交流会ありがとう!」と4日目に素直に言った。
ただ、日常に戻った今、それを本心から言うためには、今現在も交流会が自分の中で生き続けているという核たる思いが必要で、それは思い出とかではなく、まさに「あの交流会がきっかけだったね!」といえる状況を自分から切り開いていくことなのかな、と思う。

今回の可能性が次の何かへとつながっていくことが結果的に、今回の交流会をよりよいものにしていくのだろう。
そう考えると、「今何をしなければいけないのか」という明確な課題が生まれてきた。

それはちょっと変換するのに時間がかかるので、また今度。
とりあえずプログラミング始めてみる。


人は自分の認識を他人に伝えると、もはやその認識を前ほどには愛しなくなる。

ニーチェ



今回、ブログバトンに強力してくださったみなさん、ありがとうございます。希望された方には後日メールで報告させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
第22回 政策・情報学生交流会を終えて。 
2005.09.16.Fri / 12:49 
はあちゅう主義ダントツ1位です

9月11日から14日の間、埼玉県 国立女性教育会館ヌエックおいて、政策・情報学生交流会が行われました。(ホームページはこちら)


今回はたくさん反省すべき点がある。

中大のKと飲みたかったのに結局行っていなかったりだとか、あと一歩のところで乗り切れていなかったり、分科会であと一言を言葉にすることができなかったり。

交流会のスタッフを2度経験している身としては、そういう視点から楽しめた部分もあったけども、やっぱり今回は参加者という立場できたぶん、「自分がどうしたいか」という切実なものを消化しきれていなかった気がする。


うん。「あと一歩」「あと一言」が出ない。
たいていプレゼンするにしても何をするにしても、僕の場合はその中に笑いの要素を入れたり、観客席まで歩いていったりして、観客を少しでも面白くする工夫を心がけているんだけど、今回はそれができていなかったし、心の余裕ってもんが一方ではなかった。


あー…消化不良。



でもまあ、交流会で消化しきれても困る笑


というわけで10月3日から始まる新しい大学生活に向けて、この消化不良を消していくつもりです。



でもなんだかんだ言って、「行ってよかった」っていうのに変わりはないです。熱い人、面白い人にたくさん出会えてエネルギーをもらったわけだしね。


んじゃ、最後に帰り道のラーメン屋さんに掲げてあった言葉で締め。




人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し、

急ぐべからず。

不自由を常と思えば不足なし。

心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。

堪忍は、無事長久の基、怒りは敵と思え。

勝つ事ばかり知り負くる事を知らざれば害その身に至る、

己を責めて人を責むるな、及ばざるは過ぎたるに勝れり。


徳川家康



みんなありがとう!!



第24回政策・情報学生交流会開催!
交流会を振り返る②~分科会編~ 
2005.03.26.Sat / 15:17 
サッカーで北朝鮮を応援している自分を知り、民族意識を再認識した.takです。
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
交流会を振り返る~番外編~ 
2005.03.24.Thu / 16:30 
交流会振り返りネタの2弾目でもう番外編ですからっ!
現在交流会振り返りネタを編集中です。文章力がないのでいろいろ書き直してますw
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
第21回政策・情報学生交流会を振り返る①~出会い編~ 
2005.03.22.Tue / 01:16 
今回の交流会では明らかに出会う人は少なかったです。というかこちらから新たな出会いへのアプローチはそれほどしませんでした。
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
交流会が終わった。 
2005.03.21.Mon / 19:15 
ついに3泊4日が終わりました。

そういえば中学の時好きだった人のあだ名が「りんご」だったんだよ。まぁ関係ないですが同じようなあだ名の人を発見して、少しびっくり。
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。