ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ネット の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
「D」で検索。 
2006.03.29.Wed / 16:28 

電車の中の広告や、テレビCMで最近よく目にする、検索語句での案内。
例えば最近だとFOMAのN902iがCMで”「Nを探せ」と検索して!”といったのが目新しいと思う。実際にグーグルで「Nを探せ」と検索してみると、一番上にFOMAのサイトが表示される。検索語句での宣伝効果がどれくらいかは分からないけれども、最近導入している企業が増加しているところをみると、結構効果があるのではないかなぁとかと勝手に思う。

ただ、これらのほとんどは完全なSEO対策が施された上で成り立つ。
SEO対策ってのは検索結果で上位に表示されるように対策すること。普通の人はあまり考えないと思う。例えばグーグルで「あぁ人間的、あまりに人間的」と検索して、僕のブログが一番上に表示されるのは、ブログのタイトルがそういう名前だったり、トラバで多くのブログとリンクしていたり、更新頻度が高かったり…など様々な要因の上で成り立っている。この様々な要因を戦略的に使うことで、検索結果の上位に表示させるのがSEO対策。

SEO対策をすると何がいいかって、例えば「楽天」というキーワードで検索する人はその大部分は購買意欲がとても高い人だ。その際に自分の楽天アフィリエイトのホームページが一番上に表示されたらどうなるだろうか?笑
恐らく黙っているだけで月収何百万が転がり込んでくる。つまりキーワードはいわばダイヤの原石のようなもので、使い方によって様々な恩恵をもたらしてくれる。

…と、話はずれたので元に戻すと、”Nを探せ”で検索結果の一番上に表示させようとするのはなんらかなSEO対策が施されている所以なのだ。どうやっているのかは知らないけれども、そういうSEO対策専門の業者にでも頼んでいるのだと思う。だから確実にトップに表示される。

…はずだった。しかし今日見たとある会社はまったくそれがされていなかったことに驚いた。それはダイワハウスの「D-room」のバナー広告にあった。「”D”で検索。」というもの。はじめ見たとき正直びびった。なんせ今までの会社は「Nを探せ」からも分かるように、普通の人だったら検索しないような語句を使ってくるのだが、なんとコレガ「D」ときたもんだから驚き!Dといえば、ABCDEFの「D」であり、タバコの「D-スペック」であり、頭文字Dの「D」なのだ!

実際に検索してみた。

Google 「D」

Yahoo! 「D」

見てのとおり、一番上に表示されているやつは、はてなサイトだったり、どっかの「D」というアーティストが表示される。(ちなみに頭文字Dでさえ、グーグルではかなり下の方にあるのが意外。それくらい「D」を巡る争いが厳しいのだ。)

一体このダイワハウスは何を考えているのか?と不思議に思いつつ、ヤフーの検索結果を下までスクロールしたら、なんと「PR欄」に記載されていた。アレマレマ…。そして面白いことにGoogleには上位はおろか、PR欄にすらない。

一体何が狙いなんだろう~?


ちなみに、「D-room」ではなく、「美少女ゲーム情報サイト D-Dream」が頭文字DやリポビタンD、PentiumDなんかより上に表示されているのを見て、やっぱり最近の日本はオタクが何者よりも強いのかなぁとか思ったのでした。

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
いい加減、くっついてくれないか? 
2005.11.27.Sun / 15:10 
モデルさんのブログがかなり多くなってきました。
【お知らせ】
ブログランキング上位のパイさんが僕のブログを紹介してくれたみたいです。とても変な人ですがいい人なので是非お邪魔してみてください。
■sonyの新ウォークマン発売、Willcomの最新機種発売の時期がかぶり、急激なアクセスアップを果たしていますが、通常通りの営業となりますので、ご安心ください。

うん。今日はいつもと違う話題。



いい加減、さっさとくっついて欲しいんだよね。


恐らく僕の知らないところでお互い話をしたりしてんだろ。
関係を深めているんだろう。でもその割には”形”になってない。
だからみんなよく分からない。みんなは「はっきりとした関係」を望んでいる。

それはすなわち、今の関係をちゃんと”カタチ”にして、みんなに言うべきだと思う。

うん、ちゃんとした形が必要。

例えば、「友達宣言」っていうのは極端にそれをあらわしている。
普段すれ違うときにしか話さない人でも、「君と時々あいさつする駆彼とはどういうつながり?」と聞かれて、「あぁ、友達だよ。」と言うのと「ただの顔見知りなだけさ」と言うのでは大きな違い。お互いの気持ちの持ちようが大きく違うし、周りの対応も大きく違う。

だからさ、やっぱりお互いにある程度の関係まで構築したら、是非ともみんなに言って欲しいよ。そうすれば必然的にそれはカタチになるし、僕らもそういう関係を知った上で行動するよ。

あるいは、いきなり言うんじゃなくて、時々報告がてらでいいから、今の近況を聞かせて欲しいんだ。そうすれば変な輩も批判だったり、悪口を言わなくなるよ。というかみんな君たちが少しでも早くくっつくことを祈ってやまないんだ。

君たちの幸福は、同時に僕たちの幸福。
それを忘れないで欲しい。


こうしてブログにまで書いてしまった僕の気持ちも少しは分かってね。
そろそろ限界なんだ。

いつからだっけ?
この話が出たのは?

たぶん半年くらい前からだよね?


そろそろクリスマスも近づいてきたから、



ね?










…ということで、そろそろ本題。













今日の本題は、

「いい加減、くっついて欲しいグーグルのサービスたち」

さっきの文章は前フリというやつです。


前回の記事でグーグルの変な使い方を書いてみたところ、思いのほか好評だったので引き続きグーグル・ネタ。

最近グーグルが出せる限りのサービスを出しまくってます。
以下、現在のグーグルのサービス。

Google Earth
Google Local
Google Parsonalized
Google News
Google video
Google base
Google desktop
Google Suggest
Google adsense
Google adwords
Google sitemap
Google talk
Google analytics
Google Print
Google Scholar
Picasa
Gmail
Blogger

あと、たぶんこのほかにもいっぱい…。

グーグルは検索窓を中心にした様々なサービスを提供することで、そこにアクセスするユーザーの好みにあった広告スペースを提供することを基本戦略としています。

そのため、Googleが近年取り組んでいることは、「より個人の好みにあったページを表示すること」です。なぜならそれは結果的に「より広告主が利益の出やすい広告スペースを提供すること」になるから。これによりグーグルはさらなる成長を遂げることが出来ます。

つまりユーザーの欲しがる情報(=趣向)を的確に捉えるサービスを創造していくことがグーグルの未来へとつながっていき、最近のグーグルはその精神が謙虚に出ています。

例えば、あなたが映画「チャーリーとチョコレート工場」についての映画レビューの情報を欲しいとします。あなたは映画のタイトルを入力して、レビューのあるサイトを探します。以前のただのグーグル検索の場合、あなたからしてみれば情報を検索する手間がここでかかります。さらにグーグルとしてもあなたが「映画のレビュー」を欲しいということまで分かりません。

この時点で、Googleはあなたがこの映画に興味があることは分かっても、それ以上のことは分かりません。親切にも「チャーリーとチョコレート工場 レビュー」などと検索してくれれば問題ないのですが、たいていの場合、「チャーリーとチョコレート工場」と検索します。この時点では、映画について知りたいのか、映画に出演の俳優を知りたいのか、映画の上映時間を知りたいのか、映画の興行収入を知りたいのか、全然分からない。つまりその分、ユーザーへの適切な広告表示機会は失われます。

しかし今のグーグルは映画関連の情報を調べようと思ったら、検索語句の前に「movie:」をつけるだけで映画レビューへとすぐにたどり着くことが出来ます。これにより、より詳細なユーザーの好みをグーグルはつかむことが出来、ユーザーもより適切な情報を見つけることができる。残念ながら今のところ英語でしか提供されていないですが試しにhttp://www.google.com/moviesで「 Willy Wonka & the Chocolate Factory」と検索するか、通常のGoogle検索で「movie:Willy Wonka & the Chocolate Factory」と検索すると、そのことが十分分かると思います。


このほかにも、動画だけを検索対象とする、Google video、地図情報検索のGoogle Local、検索語句をすばやく表示するGoogle suggestなどが同様のサービスとしてあげられます。

さて、こんなにも便利になってきているのですが、問題がひとつ。


全てがバラバラだということ。

例えば、Google Localにアクセスしようと思っても、グーグルのトップにそのリンクはないし、Googleが提供しているメールサービスgmaiもグーグルのトップページにそのリンクはないです。そのため、非常に利便性が悪い。

例えばヤフーではトップページにヤフーが提供するサービスへ1つのリンクで飛ぶことができます。さらにメールアカウントひとつで色々なサービスを利用することができます。ですがグーグルではヤフーよりも面白い機能はあっても一発で飛ぶことができません。それがグーグルの現在の弱み。完全なるWEBプラットフォームを実現するためには欠かせない部分。

でも、それが最近、Google Parsonalizedの登場により大きく進歩しました。パーソナライズドはいわゆるグーグルのヤフー版。メール機能、ブックマーク、ニュースをユーザーの好みに合わせてトップページに表示させることが出来ます。また、検索経歴も残ることから、次回検索がしやすくなってます。さらにひとつのアカウントで多くのグーグルのサービスを利用できるようになりました。


でも、まだまだ足りない。
アドセンスのアカウントが別なのをはじめ、パーソナライズドからグーグルの各サービスへの関連性が低いのです。これが「いい加減、くっついてください」という所以。

それはただリンクを貼るだけでなく、各サービスとの関連を強め、より確かなる情報、好みにあった情報が出てくることを指しています。

というわけで、グーグル先生には感謝しているんですが、将来的には実現されるであろう、各サービスの関連性を時期早々ながら希望してみたわけです。

ちなみに今月グーグルデスクトップ2をインストールしたけれども、すごいね。よくアクセスするWEBサイトから勝手にRSSを自動収集してくれる機能にびびっているよ。通常RSSリーダーにRSSをひとつずつ登録していかなきゃだめなんだけども、頻繁にそのブログを見ているうちに勝手にグーグルがRSSを登録して、更新を教えてくれます。

これこそ、まさに「グーグルらしさ」ってやつ。
これにはおじさんも脱帽でした。


というわけで、何が言いたいのか分からないけれども、「各サービスがくっついたグーグルの姿」というものを早くも期待する者の戯言でした。間違っている部分があったら、訂正コメントよろしく。

グーグルの未来についてもっと知りたい人は、以下の動画を見ると面白いです。グーグルとアマゾンが統合するという架空の話。これを見て胸が踊る人は僕と仲良くなれる可能性99%です♪
▼Googlezonが描くメディア
EPIC 2014

▼グーグルの最新情報サイト
グーグルの世界

▼グーグル パーソナライズ(是非使ってみて!)
Google pasonalized home

応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く


1票よろしくおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
* テーマ:Google関連 - ジャンル:コンピュータ *
NW-HD5ですよ・・・ 
2005.04.25.Mon / 00:05 



またNW-HD5のネタ。

ヤフーのブリーフケースの容量が100MBまで上がるみたいですね♪これからはどんどん写真を保存できます。(有料会員は1GBにw)

21日がソニーから新登場のNW-HD5の発売日。みんなレビューを求めてサイトをさまよったのですね。そのかいあってか、このブログにもさまよえる人がたくさんきたようです。でもここにはそんなものありません。。。ごめんなさい。でもそのかわりNW-HD5Hなら…
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
いい女塾が微妙な勢いで蔓延している。 
2005.03.03.Thu / 19:18 
昨夜何を思ったのかAさんに「いい女にならない?」という語り口でメッセをした.takです。はい。
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
おとくライン 
2005.01.23.Sun / 21:16 
バイトの関係上知ったのですが、「おとくライン」がイイ!!
▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!
ほすぃ 
2005.01.20.Thu / 08:11 
▼去年韓国で発売した携帯電話

SCH-S500V
20050120074044.jpg

横置きで見れる。

SCH-S250
20050120074050.jpg

500万画素、光学式ズーム搭載、QVGA液晶1600万色



▽Open more.
第24回政策・情報学生交流会開催!

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。