ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年06月の記事一覧
≪05month
This 2006.06 Month All
07month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
紛失野郎と女神。キレキャラとテキト-野郎。 
2006.06.13.Tue / 23:59 
接客態度の悪い店員に対して、客として僕は何ができるだろう。


昨日は友達の8畳ほどのアパートで友達15人集めてサッカー観戦。
結局負けてしまい、テンションも上がらないまま、翌日家電量販店でお買い物。
午後から講義があったので、店の開店10時にに入店し、プリンターをさっさと買って、そのまま大学へ行く予定だった。

予定どおり、買い物も終わり、大学に行く電車に乗ろうとしたら、、ナ、ナント、携帯電話がないことが判明!

どうやら家電量販店から帰る途中のバスに忘れたらしい。
元々僕は携帯電話を紛失する癖があり、1年間で3回機種変更したという最高記録(全て紛失)を持つ。毎年コンスタントに1回以上紛失しているわけで、つい1カ月前にも紛失したばかり。というわけで、こういう事態にも近頃は慣れてしまった。

とりあえずバス案内所に行った。
「すいませーん。さっき乗ってきたバスの中に携帯電話を忘れてしまって…」

今思い出したけど、一昨年京都に旅行に行ったときも、205系のバス車内に財布を忘れてしまい、京都駅のバス案内所で同じような質問をしたんだっけ…。

まぁそれはいいとして、今日受付してくれた人がとてもいい人だった。
なんと僕の乗ってきたバスを担当している営業所の方に電話をかけてくれて、さらに僕がいる駅まで携帯電話を届けてくれるように取り計らってくれたのです。

去年、大阪でも携帯電話をバス車内に忘れてきたことがあるんだけども、そのときは辺境の営業所まで片道1時間かけて取りに行ったことを考えると、どれほど親切に対応してくれたのかが分かるかと思う。

しかし今日ブログに書きたいネタはこの後起こる。



僕がその忘れ物で窓口を占領している間、隣の窓口ではちょっとしたモメ事が起きた。

僕と同じくらいの年で、いかにも初めてこの地に来たような男性が、窓口に「すいませーん、○○まで行きたいんですけど?」と尋ねてたと思いきや、、


「なんだお前?? 接客態度悪いんじゃねぇの!?
何、今の案内の仕方??」

「おいっ!おいっ!聞いてるのかよ!?」

「声小さくて何言っているか分からねぇんだけど?謝ってんの!!?」

「上のやつ呼べ!! お前の名前なんていうの??上のやつさっさと呼んでこいっ!!」


…と、キレ出した。

どうやら、若い男性は初めての土地で、しかもどのバスに乗ったらいいのか分からないにも関わらず、バス案内係りの人は地元の人しか理解できない地名を早口で言って、そそくさと時刻表を渡しただけだったようだ。当然そんな案内では男性は分かるはずもない。

結局、10分くらいして上の人が出てきて謝るという事態になった。


男性の肩の荷を担ぐわけじゃないけど、僕は公共交通機関関係の人たちの接客態度は他のサービス業に比べ、悪いなと思っている。だからなんとなく男性がキレたのも頷ける。

また、地方のバスと都会のバスに乗っていて思うのだけれども、例えば、京王バスはお年寄りの乗客がしっかり座席に座ったのを確認してから発車するなど、きめ細かなサービスが特徴的だったと体感しているんだけど(サンプル数は少ないが)、地方のバスは競争がないせいか、「ただ運転しているだけ」のようなサービス体質が普通だ。
車内アナウンスでは「降りる際はバスが止まってから立ってください」とか言っているのに、発車するときは乗客が座らないうちに発車してとても危険なときがしょっちゅう。まぁ、田舎の婆さんたちは元気だからそれくらいじゃ転ばないかもしれないけどさ~。

だから、バス案内所というところも体質的な部分は同じで、あくまで何度もバス案内所にお世話になっている僕個人の意見になるんだけれども、今回、僕の携帯電話のようにここまで尽くしてくれる人はそうそういない。奇跡に近い。

同じ公益事業、飛行機のグランドアテンダントとは大違い。
プロ意識の差を感じる。

というわけで、どうしたら地方公共交通機関関係の接客態度は良くなるのかな~と思ったのでありました。もっと積極的に接客の向上をして欲しいよ。




まぁ、とりあえず今日僕を案内してくれた方には携帯電話が見つかったあとも、もう一度案内所に言って挨拶してきました。またなくした際はよろしくおねがいしますw

あと、不満があるときは今日の男性までとはいかなくても、ちゃんとぶつけないとだめだ。長期的に見ればそれがサービス向上につながるのだから。公共交通機関だからといって、民間に比べサービスの質が低いというのは許されないわ。

うーん、なんか愚痴っぽくなってしまったな。ヤバイヤバイ。
====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* テーマ:街の風景 - ジャンル:ライフ *
| BLOG TOP |

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 05 | 2006/06 |  07 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。