ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
交流会を振り返る②~分科会編~ 
2005.03.26.Sat / 15:17 
サッカーで北朝鮮を応援している自分を知り、民族意識を再認識した.takです。
実は先日の交流会ネタの文章を見れば見るほど、自分の文章力のなさにあきれています。論点が次から次へと変化…。どうやら高校時代の国語の成績をモロに反映する形になっているようです。レポートとかをがんばってしのぎたいと思います。
=============

さて先日のエントリーでは出会いを中心に紹介したので、今回は分科会ネタで。


さて、うちの分科会の名前は『地獄の沙汰も食次第~食でライフデザイン~』でした。なにをやったのかというと、添加物問題というひとつの切り口から現在の食の問題について考え、そこから今の生き方にまでもっていくというものです。

といっても、この際分科会もう終ったので言ってしまいますが『生き方』まで考えることはできませんでした。。。はい。完全な自分の知識不足。その分いろいろな知識は得ることができました。例えば添加物はたくさんあるけども一概に悪いということはできず、生産者の方もいろいろプラスマイナスゼロになるように工夫して作っていたり、カタカナの名前で、いかにも体に悪そうな名前でも実は現在のところ無害が確認されていたり…。

でもこの分科会で僕が一番得たと思えること。それは「自分の役割の認識」。
今まで交流会スタッフでミーティングしていたときの僕の役割といえば、時々パっと意見を出すくらいのもの。あまりに周りの考えが速すぎて追いつくので精一杯。しかし今回の場合は交流会経験者が少なく、4年生1人、3年生1人、2年生1人、1年生12人という状況。どうみても話し合いの方向性を修正するような人物が人数的に欠けていた。だから交流会経験者としてというか、個人的に”今まで以上に僕は全体を見る必要がある”と勝手に思い、途中からいつもと違う―まわりの意見に耳をすませ、まとめる―役割に徹した。

しかし実際にやってみると、まあ、なんて難しいのでしょうw
全体を見ようとはするけど、気づけば自分も話し合いの渦の中に巻き込まれている…。
また、まとめようとするけれども、全然まわりの意見を拾うことができず、沈黙してしまったり。
また、これが一番痛いのだけれども、『周りをみること』ができなかったり。せっかく全国からたくさんの人が集まっているのに、意見を言う人が限られてしまった。
結局は、他の人の意見を拾って、自分の意見を言うことばっかりに労力が奪われ、チーン。

でも今回分かったことがある。

一つ目、何事もそうだけど、自分の意見を言うときは相手の言わんとしていること、を汲み取った上で言わなければいけないということ。相手の考えを聞いて、最終的に何を言いたいのかを見極め違うと、話し合いの場はそれだけで構築的にならなくなる。瞬く間に散乱的になりかねない。だから人の考えを聞いたら頭の中でもう一度反復させ、本当に言いたいことをまとめる作業をすることが大切だということ。
もちろんこれは話し合いの場だけではなく、普段の会話でもいえること。そして極論をいってしまえば、いかにして瞬時に相手の考えを把握できるかという結論になるのではないか。


二つ目、分科会が終ってから、分科会の子と話をしていると、どうやら僕は1,2日目まで『なんか怖い人』と思われていたらしい。そう、普段から無表情だけど話し合いの場になるといつも以上に表情を厳しくしてしまうのが僕の癖。これは大きく自分にとってマイナスに働いている。普段話しているときの無表情は言うまでもないことだが、話し合いの場で無表情で怖い印象を与えると、出る意見も出なくなってしまう恐れがあるのではないか。例えば今から反論する相手として、笑顔で語りかける人と無表情で語りかけてくれる人がいるとする。あなたはどっちに反論するだろうか。おそらく前者だろう。前者に対しては自分の意見を素直に聞き入れてくれそうだが、後者は猛反発してきそうなイメージがある。
単純な例だが、自分も前者のように相手の意見を受け入れるような人物を目指す。目標は南山のアッキー

・・・と、いろいろ書いたけど、当の分科会は楽しかった♪
自分でも以上のような一連の目的をもって取り組めたし、メンバーもいい人ばっかだった!結局は仲間がいるから分科会は成り立つものであり、自分に還元できるものとなる。

うん、。これにまちがいない!

==============
▼たくさんの大学生のブログが集結しています。(現在46位)


▼今回のブログの内容が面白かったら1票おねがいします。。(現在13位)
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイト交流会を振り返る②~分科会編~へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト交流会を振り返る②~分科会編~へのトラックバック *
スポンサーサイト交流会を振り返る②~分科会編~のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。