ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
分からない感情 
2005.04.26.Tue / 00:23 
名古屋の愛人Aさんから、「たくちゃん、もっと自分に素直になりなよ」とよく言われる。
だから、最近は結構自分の気持ちを素直に出すことを頭に入れて、大学生活を楽しんでいる。でも最近になってひとつの疑問が生まれた。



素直な気持ちは常に感情によって干渉を受けているのではないか?


昨日、スタッフミーティング@名古屋があった。
でも僕は私情により欠席し、岩手で一人大学で印刷室、マルチメディア室に閉じこもっていた。すると17時ころ、現地の名古屋から電話がかかってきた。「スタッフ反省会終るから、スタッフをやってみての感想をこの電話口からおねがいします。」というもの。どうやら電話口に向かって話すと、現地のスタッフみんなに僕の声が聞こえるようにしてあった。

電話がくるのは、だいたい分かっていた。前回の交流会の最後の反省会ではみんな泣き泣きの雰囲気だったから、今回もそういう雰囲気にもっていくのであれば、当然反省会に出席していない人もなんだかの形でその反省会に参加しようという意志が働くはずだ。

でも僕は口ごもった。
別にスタッフをやっての感想なりをまとめていなかったわけではない。一応それなりの答えは準備していた。でもその答えに今の自分の感情が入り込むのを僕はとても恐れた。あるいは、そのときの感想が昨日とっさに作ったものだから、もう既に一定の今日の感情なりが入っているのではないかという不安に襲われた。

そして、何もしゃべらずに電話を切った。
本当にみんなごめん。

昨日僕はひどく抑えきれない怒りが胸のうちにあることを知っていた。「なぜこんなにもイライラするの?」何度も胸のうちに聞いた。でもおおよその原因は分かる。

・反省会へいけなかったことに対する自分への怒り
・前日からの疲れ
・そのほかいろいろ
・イライラの矛の収め先が分からない

なぜ、こんなにも普通に過ごしているのにイライラするのかが分からない位イライラしていた。同時にそのイライラの納め口に困っていた。そして、そんなときに出る考えほど、自分の素直な気持ちは全くでない。当然、このスタッフ反省会でいおうかと思っていたことも結局はこの感情が入り込んでいるのかもしれないという不安がよぎる。もはや、イライラの感情が入り込んでいるかの判断を今つけることが怖くなった。そうなると、何も言うことができなくなる。今、何かを言えば必ずイライラがどこかで出てきてしまうからだ。

感情とはおもしろい。
ここまで僕を狂わせるものなのか。
仮に自身がイライラしていることを知りえているとしても、それを完全に拭い去ることはできないようだ。この感情が己の中に浸透してくるのを見ていることしかできない。

ただ、この感情を沈める方法はちゃんと用意しておかなければいけない。うん。分かっているよ。それについてはもう少し時期がこないとここでは話せない。今の時期はここでいうことじゃない。僕を知っている人なら、この意味が分かるはず。


一応応急処置は打っておきますので、明日からまたピンピンして学校いきます♪

とりあえずここに書いてすっきりしました☆


       応援クリックおねがいします!
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイト分からない感情へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト分からない感情へのトラックバック *
スポンサーサイト分からない感情のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。