ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
情報を検索する力を身につけよう!① 
2005.06.10.Fri / 01:55 
ここまでインターネットが普及し、いつでもほとんどの情報をネットから取り出せる世の中になっています。でも、我々のその多大な情報から目的のものを見つけ出す力はそれほど向上していないように思えます。

まず、なぜこんなことをいうのかというと、僕の友達がグーグルやヤフーなどを使って、何かを調べている場面に遭遇するたびにいつも僕はアドバイスをしてしまうからです。あるいは、アドバイスをしなくても「僕なら・・・と検索するのに。」と心の中で思ってしまうことが多々あります。

”僕の周りの人々”がこのように情報を検索する力が不足していると思うから、一般的に多くの人たちは「情報検索力」が足りないと思う、というのはやや論理が早すぎるとは思いますが、今まで生きていた中で「検索上手」には数えるほどしかあったことがないことを考慮にいれ、やや強引ながら一般化して話したいと思います。

といっても、この記事を書く目的は、「この記事を読んでもらうことでより多くの人に情報検索を上手くなってもらいたい」という思いから書くので、これをみて、それを日常に生かしてもらえればとてもうれしいですね。

今回は第一回として、「検索結果を改めて見る」です。

まず、多くの人たちは、検索結果の表示だけ見るという場合が多いです。あるいは「検索したら、上のやつからクリックしていく」という人も中にはいるようですが、そんなことをすると、「NW-HD5」の検索でこのヘタレブログが引っかかってしまいます笑

検索結果にはもっと多くの情報が入っているため、それを見るだけでも十分絞り込むことができます。

グーグルの検索結果には、「表示名」「検索キーワードが含まれている部分の文章」「URL」「ページのデータ量」「ページの更新日時orキャッシュ」という主に5つのデータが掲載されています。

もちろん全部見る必要はないんですが、少なくとも「表示名」のほかに「ページの中身の一部」くらいは見たいものです。
では実際に検索結果の例を見てみましょう。

↓は、「靖国神社 小泉」と検索したときのグーグルの検索結果の一部です。6つのサイトが表示されいます。
20050610010019.jpg

【URL】
まず、一番上のサイト「靖国神社参拝に対する所感」はどんなページが分かりますか?

注意してみてもらいたいのはURLです。
kantei.go.jp」となっています。「go.jp」というのは国や県のホームページだけに許されたドメインです。したがって、このページは官邸のページであるため、靖国神社についての公式な表明が述べられているページだと判断できます。

あるいは上から4番目の「ニュースの小箱~」、6番目の「Nijino~」のURLには「blog」という文字列が含まれていることから個人のブログでの小泉首相の靖国神社参拝への意見、あるいはニュースが掲載されているだろうと予想できます。

【ページの中身の一部】
次に、ページの中身の一部を見ることで、何が書かれたページなのかを判断できます。

例えば、3番目の「維新政党~」のページは、ページの中身で「小泉首相は堂々と靖国神社に参拝すべきである」と書かれていることから参拝に対して擁護派の意見であると判断できます。

逆に6番目のページでは「小泉首相は、真に国益を考えて国政に当たっているのだろうか。」と疑問符をうっていることから、確実ではないですが、擁護派ではなさそうだと判断できます。

あるいは4番目のページは「小泉首相の靖国神社参拝の問題は、国内外で波紋を広げているようで、今日も本日のニュースから3つほど紹介します。」と書かれているので、賛成か反対かは分かりませんが、各ニュースを読み比べることができると考えていいでしょう。
20050610010019.jpg
【更新日時】
URLの隣にはたいていの場合、更新日時が書かれています。これをみることで、いつの情報なのかが分かります。

3番目と6番目のページは共に2005年6月7日と書かれていることから、かなり最新の情報だと分かります。

そして注意深く1番目のページを見るとページの中身には「平成14年4月21日」と書かれています。あるいはURLの末尾に「04/21」と入っているので、ページ作成日はかなり前だということが分かります。


以上、簡単ですがGoogleの検索結果の考察を終ります。
ここまで注意深くみてとはいいません。

しかし、検索結果で上位にあるページから片っ端にアクセスしていく、あるいはページの名前だけを見てアクセスするのは非常にナンセンスだと考えています。
なぜならそのアクセスしたページが自分の探していた情報が掲載されているのかを判断する手間が多くなるからです。本当は検索結果の「ページの一部」「URL」「更新日時」をちょろっと見ただけでもそれが有益なページか判断できるのにです。

本当に一般的な情報を手に入れる場合ではこんなことをしても構わないと思いますが、「去年の今頃どんなニュースがあっただろう」「サッカーワールドカップで北朝鮮を応援している人の考えを聞きたい」などのように、より細分化した目的がある場合、このような検索のテクニックを持っているだけで、検索にかける時間と手間を大幅にカットできます。是非実践してみてください。

ちなみに僕がGoogleの検索結果から見る順番は、【ページの名前】→【ページの中身の一部】→【更新日時】→【URL】です。といっても検索する情報によりけりなのかな。例えばタイムリーな話題の場合だったら、まず更新日時を最初に見るし、いろんな人の考えを見たいときはページの中身の一部をまず見るし…。時間的には一項目あたり1~3秒でみていると思います。

次回は、より細分化した目的があるときの検索方法について書きたいと思います。

例えば、「僕にはどんなスーツが合うのだろうか。」「みんながもっている、最近流行の銀色のスプーンの形をしたやつはなんていうのだろう」など、検索キーワードが考えにくい場合の僕なりの検索の仕方を書きたいと思います。

最後にお願いがふたつ。

一つ目。
僕もまだまだ上手い検索の仕方を探しています。
もし検索する際、自分で工夫しているやり方などあったら、sigion◎gmail.comまでメールを送るか、ここのコメント欄におねがいします。

二つ目。
ランキングに参加しています。もしよろしければ1クリックおねがいしますm(__)m
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイト情報を検索する力を身につけよう!①へのコメント *
no title
ひさしぶり!!
いつの間にかランキングめっちゃ上がってるやないすか。あやかりたいものです。

確かに、俺も以前から検索を使いこなせていない人が多いなぁと思っていました。
だからと言って俺が凄いとかそういうわけじゃないけど、アナタの意見に同意します。

no title
本当にSEO対策について勉強している人などは検索するのがお上手なんですよね。
やっぱりこういった「検索力」というのは、ネットサーフィンを超やっている人や、自分のHPのSEO対策について勉強した人が上手いですね。

これからは学校でも検索する力を養える授業を導入するなどして、もっと検索名人を増やして欲しいところです。

かくいう僕は、BSの情報番組で学びました。
その番組は、小学生3人同士の学校対抗なんですが、その対抗する競技が「ネットを使い、いかに早く目的の情報までたどり着けるか?」っていうものなんです。例えば出題者は今まで見たことのないような動物の写真を出し、この動物の名前を答えさせます。ヒントとして「天然記念物 霊長類」などのキーワードしか与えません。その少ない情報から小学生はGoogleのイメージ検索を使ったり、キーワードを工夫したりして、ネットから動物の名前を探し当てます。

小学生なんですが、僕なんかとは比べ物にならないくらい頭の回転が速い子たちばっかりだったので、思わずテレビの前で「こんな検索方法あったのか!?」なんてしょっちゅうでした。

こういう競技を大学生でやってみるのもひとつの手ですね^^

   非公開コメント  
* スポンサーサイト情報を検索する力を身につけよう!①へのトラックバック *
スポンサーサイト情報を検索する力を身につけよう!①のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。