ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
電機カップル。 
2005.10.17.Mon / 16:14 
じわじわと上位ブログとの差が…

ご存知の通り、僕のバイトの主流は電機店での電化製品の接客業と地元テレビ局の中継補助のバイトです。

今日は前者の接客業をしていて感じること。


まず、電機店っていうのは、PCとかデジカメとか最低でも3万くらいから始まり、100万近くのものまであります。だからここへ来る人の大半は自分の生活に少し制限をしてお買い物をするのが普通です。

例えば、3万円のデジカメを買いにきたけれども、いざ来てみると4万円のデジカメが欲しくなってしまった場合、その1万円を生活の中からどう落とそうかと普通の人は考えます。

『そういえば今月の電気代少し高かったなぁ。』

『明日買う予定だった、ジャケットを少し我慢しようかな。』

『貯金いくらあったっけ?』

『今の生活の中で、この1万円の差の機能が必要だろうか』


このように、たいてい大きなお金の使い道を考えるときは、自分の環境制約なりを考える。
ゆえに電機店は自分の生活と向き合って考える場所でもあります。偽りは通用しない。

==

僕はお客さんの中でも恋人連れを眺めたり、話したりするのが好きです。

そこで、なんで好きなのかを考えると、まず最初にくる理由は、おそらく幸せオーラがプンプンしているからだと思う。

ただ手をつなぎながら無言で商品を見て回るカップル、お互いにありのままの文句を言い放ちつつの漫才カップル、etc

いろんなスタイルがあるけれども、その根底にある「二人だけの空間」というものを感じざるを得ない時が多い。

さっきもいったように、電機店では自分の生活と向き合わなければいけない。そのときに一緒になって真剣に考えてくれる人がいるというのは幸せだし、別な角度から言うと、相手の生活を知っていないと出来ないことでもあります。

だから、この電機店で一緒に商品を選ぶカップルっていうのは、ほとんど相手のことを知り尽くしている、言い換えれば恋人として成熟期にあるか、婚約しているとかの場合が多いです。

だから、ここにくるカップルはいわばカップルのお手本みたいな感じ。

ということは、彼女がいない僕としてはこのカップルたちからできるだけ多くのことを学ぶことが後々につながるわけです。

ということで、この通称”電機カップル”から気づいたことを書いていこうと思います。


それはまず服装に謙虚にあわられます。服装のスタイルが似ている場合が多いのです。二人とも黒ジャケットを着た綺麗系のカップルとか、GAPスタイルのカップルとか、二人ともストリート系とか…。とにかく「二人の雰囲気が似ている」という印象を与えるカップルが多いです。逆にスタイルが違えども二人並ぶことで、色あいとかがマッチングするカップルも同じです。

そこで僕はまずこう結論つけます。

『カップル成功の秘訣は服装だ』と。

そういえば、僕の知っている息の長いカップルの服装は似たような感じの人が多いです。カップル二人で歩いている姿を見ると、お互いの色がマッチングしている場合が多いしね。というよりは、少なくとも全然別の服装スタイルのカップルが長く続いている事はまれのように思えます。


さて、次に気になったのが商品選択する際の態度です。

電機カップルを見ていて思うことは、けっして片方の見解だけでは商品を決めないということです。

必ず二人の意見を考慮した商品を買って行きます。

例えば以下のような状況。

男が商品を決める。
→女が男の選択に対して否定見解
→男かなり譲歩した選択をする
→しかし、男は意外なところでこだわりをみせ始める
→女がそれに対して口を出す
→今度は譲らない男
→「またいつものこと、好きにしなさい」とあきれかえる女
→商品決まる


この一連の取引は、けっして商品選択だけに収まらない思います。商品を媒体としたこの取引の先に見えてくるのは普段から相手の意見を聞きつつ、自分の意見も言うという素直な関係です。

ただ、男性側の考えに偏るか、女性側に偏るかは、その関係によってまちまち。

つまりここでいいたいのは、

『電機カップルはお互いを尊重している。』です。



さて、とある結婚情報誌のアンケートによると、30代以上の人たちが相手を選ぶ際の条件の1位は『価値観』だというデータをどっかでみたことがあります。あの、いろいろな恋愛を経験されている「大人」の方たちが、一番重要視しているのです。

それを考慮にいれると、服装も一種の自分価値観の表現だし、さっきのお互いを尊重できるか否かも相手の価値観を尊重できるか出来ないかに置き換えることができます。

というわけで、あんまり役に立つ記事でもないけれども、
いいたい事はただ一つ。




























































とりあえず、電機店行くべしっ!!

単価の高いパソコン売り場がオススメ☆


もしよかったら、1票おねがいします
1クリックすると管理人.takがPCみながら微笑むでしょう。
1票よろしくおねがいします。
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛 *
* スポンサーサイト電機カップル。へのコメント *
あ、それわかるなぁ~!


リアルだ^^;
はじめまして。

服装の話勉強になります♪
やっぱり、似てきちゃうんでしょうね。
お互いがお互いに与える影響って大きいですもんね!

電機カップル・・・リアルでおもしろい^^
電機屋さんで働いてないと分からない、裏事情ですもんね★

自分のblogの方にも遊びにきてください^^

>いっち~さん
電機店以外にも似たようなシチュエーションあったらご報告ねがいますv

>SUさん
電機店といわず、ペットショップにもこういうような雰囲気がありますので、そちらもオススメです。

やっぱりお互いに服装は影響しあうんですね^^

はじめまして~
こんばんは☆
ランキングから、このブログを知って、ちょっと前から読んだりしてました♪

僕が通うAIUも田舎の公立大学なんで、ちょっと親近感わいてます☆
左のサイドバーに英語の勉強を・・・ってあるけど、
英語の勉強はどうですかぁ?

隊長さん

訪問ありがとです。
僕は高校時代からAIUは知っているし、地元・仙台から近かったので調べてますよv
でもやっぱり英語が苦手だったこともあり、全部英語の授業というキーワードを聞いただけで無理と判断しますたw

英語必要だと思いますが、そこまで重視する考えにはいたっていないので、毎日のほほんと暮らしています♪






…だめだ俺。。

なるほどねー。服装かぁ。
私も携帯買いに来る人、特にカップルの観察してみよう♪

愛愛

あなたも二人で並ぶと、とてもGOODな感じ♪

話は変わるけど、すげぇオネエ系の人が彼女の場合、男はD&G風な感じか、尻にしかれるような雰囲気の男の二種類になるときが多い。後者を見るのが特に好き。

店員恐るべし…
そんなこと考えてる店員がいるとはどのカップルも思っていないだろうね笑
この例↓
男が商品を決める。
→女が男の選択に対して否定見解
→男かなり譲歩した選択をする
→しかし、男は意外なところでこだわりをみせ始める
→女がそれに対して口を出す
→今度は譲らない男
→「またいつものこと、好きにしなさい」とあきれかえる女
→商品決まる
めちゃくちゃやってます…
なんで、男って変なところでこだわるんだろう…謎だわ。


ゆみ象。
ゆみぞぉ~

男には女には分からない信念があるのよ。(ただの意地だけのときも多し)

僕からすると、普段から「痩せたい!」といっているのに、スイーツ食べ放題のレストランにテンション高めで行く女の子たちの心理も分かりかねるよ。

まぁ、お互い分からない部分がちょっとあった方がイイってのもあるし。

私達も並ぶとグッドな感じなの?
ほぉーうれしぃね♪

確かにおねぇ系の男はD&G系ってちょっと想像つくね。
私は仕事中よく喋ってくれるおばちゃんとお話しするとか好きだよ☆

愛愛

たしかに、おばちゃんと話すのも結構いいね!不確定要素が多い会話になるし、何よりあっちから色々としゃべって…(略)

綺麗な女性の方がくると逆に接客ができない僕なので、おばちゃんが一番いいかも。

 おはつです☆いやぁ、面白いv-7たしかになぁって思うようなことがたくさん書いてあってびっくりしましたi-5 私も、がくせいなんですよぉ♪
 
 またあそびにきますねi-164
 凸ぽちっとしておきますi-16

めぃこさん

>凸ぽちっと
っていう表現がなぜか気に入りました♪
最近キャバクラに行ってみたいと思うときがあるので、そのときは是非w

はじめまして
僕はレジをしてますが同感なとこが

いっぱいあります♪

僕の店では他におっさんと同伴がめっっちゃ多いんでカップルをあましみかけませんが・・・

tsuyoさん

コメントありです。
そしたら是非、おじさんの観察記事書いて欲しいです!
期待して待っています♪

こんばんわ★
初めまして★足跡をたどってやってきました!

私も学生で、お惣菜を売るバイトをしてるんですが
カップルの接客は私も大好きです(^^)
お惣菜の場合は、食品だからか、女の人がお財布管理してる場合が多いんですが
最後の決断は男の人にさせてることが多い気がします。

好きな人には、好きなものをたべさせたいんでしょうかね♪♪

wickeyさん

なんかニヤっとしてしまいましたw

男の方としても面倒な金銭面を管理してもらい、自分の好きなものが食べれるのであれば、本当にうれしいですね♪

なんか機能的な面から見た場合、やっぱり男と女は相互に補完できるようにできているのかもしれないっすね。面白い!

はじめまして
ランキングから飛んできましたi-264私も公立大に通う学生ですi-236
わたしには2年半つきあってる彼氏がいるんですが、確かに!服の感じは似ていますi-199
いやぁ~なんかいいとこ突かれたなって感じっすi-278

   非公開コメント  
* スポンサーサイト電機カップル。へのトラックバック *
スポンサーサイト電機カップル。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。