ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
”堀田ゆい夏が大好きだ!”とでも書けば釣れるのだろうか? 
2006.04.25.Tue / 01:14 
■21日は新入生歓迎飲み会。

いつもより酒を多く飲むことが出来たので僕は満足どす。
1年生は若かったけども、酒の飲み方を知っている子が例年通り少なかったので、最後はグデングデンになった1年生の肩をかつぎながら自宅まで帰った。

その帰り道で、その酔っ払い1年生が放った名言集。
あの雰囲気じゃなきゃ、笑えないんだけど、とりあえずアップ。


「せんぱーい、月曜日って何曜日ですかぁ?」

「俺が酔っているということを誰か論理的に説明してくれよ!」

「『心の扉』って、ふすまですか?ノブ式ですかぁ?」


まぁ、一度はこのくらいまで酔ってみたいね☆


■堀田ゆい夏
堀田ゆい夏

か、、かわいい…(´д`)(26歳とは思えない)

最近、毎日のように「堀田ゆい夏」で検索してくる人がいる。
以前一度だけ写真掲載しただけなのに、全く無関係なブログがヒットしてしまってごめんなさい。

というわけで、彼女のブログをみたんだけれども、なかなか面白いです。僕はほとんどゆい夏さんを知らないんだけど、最近「堀田ゆい夏」で検索してくる人が増加しているところを見る限り、その人気は急上昇中の模様。

笑顔もかわいいけど、アイドルっていうよりは、クラスに一人はいる可愛い子という印象。もちろんいい意味で。というわけで、これも何かの縁なので、mixiの「堀田ゆい夏ファンコミュニティ」に入ってみたw

アイドルって、みんな可愛いけど、どれも同じような顔に見えてしまうのが最近の悩み。そういう点では、ブログをやっているってのはかなりの強みになる。


■素直について
前回の記事だと混乱しそうなので、とりあえず現段階の「素直とは何か」についてメモ程度に書いておきます。

=====
▼この記事の大前提
・自我は永遠不滅の絶対的なもの
・”気持ち”とは混沌としてあいまいなもの
・このことから、自分の”本当の気持ち”とは、絶対に分からないもの。

ところで、自分が意思決定をする際、そこには必ず何らかの「正しさ」が入る。「これが正しい」と思うから、人は意思決定することができる。ただ、「何をもって正しいのか」という部分が非常にあいまいとしているんだけど、その部分が”自分”であるための根拠になる。

つまり何を考えるにしても、そこには必ず”自分らしさ”が伴う。例えば、自分を欺むいた決定をしようが、結局のところその行為を含めた全体には”自分らしさ”が存在しているので、すなわち自分を欺いていないことになる。という変な関係。

また、ファーストインプレッションなどは直感的判断になるわけだけど、その判断も今まで自分が生きてきた”自分らしさ”入っている。

そう考えると、全ての意思決定は”自分らしさ”を常に伴っていることになる。ここに”自分らしさ”が絶対的なゆえんが見え隠れする。

ただ、実際の人間の活動の中での”自分らしさ”とはそのようなもんじゃない。全ての判断に”自分らしさ”は伴っているにも関わらず、自分らしさを求めたがる。これは純粋に自分の存在を確かなものにしようという行為の所以だと考える。ただ、注意しなければいけないのはここで求めている”自分らしさ”とは真の”自分らしさ”ではなく、あくまで自分の存在証明書を見たがる欲求に対する化身だということ。

つまり、その化身こそが素直ではないかということです。だから非常に根源的なものの近くにありながら、その実、遠いものとなる。

だから「自分に正直になる」とすれば、ここでいわれている「自分」はすでに化身である素直に対するものである。だから正確には「素直に近づくために正直でありなさい」ということになる。だから根本的に素直と正直は異なる。

だから、なかなか自分の心が分からないため、それに対して思考的に解くことに対し、「素直になれ」というのは、”自分らしさ”というものが持つ「心は混沌としているから、論理的に語れるものじゃない」という要素が含まれるし、また、なかなか自分の気持ちが分からずに悩んでいる友達に対して「素直になれ」というのは、化身が持つ「欲求に対するこたえ」的なものの要素が含んでいると考えられる。


ところで、「いや、言葉遊びだよ。素直と正直を逆にしてみても意味が通じるんじゃない?」という問いが恐らく出てくると思うけども、正直というものはどこか「必ず真理が1つある」というような数学的なにおいのするものであるので、複雑で混沌とした心に対して用いる言葉ではない。逆に素直という言葉には、どこかあいまいなにおいがするのは、心と非常に密接な関係にある言葉であるからではないか。

というわけで、答えになったかどうか分からないけど、とりあえず現時点での「素直とは?」について僕が思うところです。

考えれば考えるほど、何か本質的に間違った方向に進んでいるような気がしてきたので、とりあえず素直についてはいったん思考を停止したいと思います。
=====
▼一応、問題点
・正しさとは?
・自我と”自分らしさ”の違い

ここらへんが不足と感じる。



ふぅ、コンテンツごとに記事を書くと本当にラク。
だって、全体の構成考える必要ないからね。

ちゅうわけで最近の記事はほとんど変な構成をせずにお送りしております。


====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイト”堀田ゆい夏が大好きだ!”とでも書けば釣れるのだろうか?へのコメント *
なるほど!
こっちだと大分わかりやすいです。

自我と自分らしさは、辞書的な意味合いも違いが大きいと思います。無理に自我をキーワードに入れなくても良いのでは?

そんちょる
んだね。mixiでは自我を前面に出したけど、よくよく考えると、全然別ものだから、無理せんでもいいな。

新歓は本当にどうもありがとうございましたv-238
また次回が会ったらよろしくお願いしまするe-271
誕生日祝ってくれたのはすごいよかった!!!

こちらこそ楽しませてもらって、ありがとさんです。

誕生日。自分もあんなふうに祝ってもらいたいねぇ。
夏休み真っ只中だから、無理だろけどさ。

きっと、みんながんばってくれるべv-411

期待してるっべ。

   非公開コメント  
* スポンサーサイト”堀田ゆい夏が大好きだ!”とでも書けば釣れるのだろうか?へのトラックバック *
スポンサーサイト”堀田ゆい夏が大好きだ!”とでも書けば釣れるのだろうか?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。