ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
何!!!!! 
2004.11.14.Sun / 02:50 
マジでか・・・
サイトを作成してから5日目。


アクセス数ランキングでも

▼小さい日毎ランキングサイト
4日連続総合1位 /1000サイト

▼日本準トップクラスの週間ランキングサイト
部門別 13位
新着部門         39位


と、驚くほどの好調な出だしです。


現在のアクセス数は、5日間で5000ほどです。



やっぱり高校時代に培ったスキルはダテじゃないっ!と少し安心してた昨日。。。








がっ










思わぬ展開が待っていた。




前回のブログで自分の作ったサイトが他にないものだといいました。

ですが、実はこのサイトのネタ元の情報が日本には少しだけ流通しているのを承知でやりました。


といっても、「本当に少しだけ」



例えるのなら、中央大学でも知っている学生は1人くらいだと思っていたのです。









しかし、蓋を開けてみるとどうでしょう。









ネタ元の情報をグーグルで検索したところ、実に20サイト近くが既に掲載していました。







なぬーーーーーー!









でも、











ここまでは許せました(´ー`)


なぜなら例えネタが既に出ているとしても、所詮それを知っている人はネットユーザーのほんの0.1%ほどくらいだと見込んだからです。





つまりこの段階では、中央大学の教授が2~3人ほど知っているくらい。








しかし、その考えが甘かった!










さきほど自分が1位をとっているランキングサイトを見てみると、、







な、なんと!!







その、すぐ下にある2位のサイトの一番最初のトップ画面に、明らかにトップの私のサイトを意識した(蹴落とそうと目論んだ)、ネタ元の情報が掲載されているではないかっ!



例えていうなら、ネタを知っている教授が毎回の講義で学生にネタばらしをしているのとおなじです。









・・・・








例えまだネタ元が同じでも、サイトの独自性は出しているので当分は大丈夫ですが、このサイトが2位につけている限り、私のサイトへの不信感が募るばかりです。












そして最悪のパターン、いつしかその不信感がサイトを直撃し、嵐のような展開に…。






つまり、その教授の講義によってだんだん学生の中にもその賛同者が出てきて、抗議文を送りつけてくる輩が現れるわけです。








嵐ような展開は避けたい。










既に経験したことがあるから。











あの時は、携帯電話にメール爆弾やられました。
一度も携帯電話のアドを公開したことがないのにです。

つまり相手のほうが自分より上だと情報も筒抜けになるわけです。



※メール爆弾
無限にメールが送られてくること。
1通受信したと思ったら、それを見る間もなく2通目、3通目、・・・∞とくる。
メールのパケ代が高いドコモユーザーには金銭面で直撃する。
なお、当然のごとく送信元アドレスは匿名で、ドコモも助けてくれない。







さて、どうしたものか。






既に3日目くらいから、これと連携した別サイトを組み立てるためにWEBをいじっていました。


それだけに落胆の色は隠せません。





さて、どうする拓?










▼選択肢
・一旦やめる。
・無視して続ける。
・別サイトはネタという概念ないため、そっちに力を注ぐ。





まだ、このサイトが軌道に乗っていない以上、試行錯誤しながらまだまだ一日30分~1時間の管理・修正が必要になっています。






そのため、これと並行して別サイトを建設するとなると、実はできあがるのは早くても10日以上はかかります。







というか、来月検定試験だしね。それもある。









うーーーーん。

迷った。

弱った。

いらいらしてきた。



こんなところで、こんなことを書いている時点で相当、自分が参っていることが伺える。





2位のサイトはこれからも掲載してくるので、おそらくそのネタは使いづらくなってくる。



少しずつ趣旨を変更して、自分の得意分野に話を持っていくかな。







例えば、これを見ているウェブマスターは、どうやったらこんなにも短期間でランキング上位にいけるか知りたがるでしょう。





おそらく「それ系」が自分の最も得意とする分野かもしれません。



「初心者が大きなサイトを作るまで」の技は沢山持ち合わせてますから。






うん。




少し考えよう。




「なぜホームページを作っているのか?」

そして、

「その目的を得るために考えた計画の予想目的達成度」を。





最後に、これだけ書いて言うのもなんだけど、携帯サイトを運営していた高校生の時も似たような問題がありました。



しかし、その時は自分を攻撃してくるサイトは少数だったため無視できた。


だが、今のこの問題は、この少数の敵をどんどん増やそうと相手は考えている。


そのうち掲示板で「ネタばれしてますよ」という書き込みがくるだろう。

だが、当然ネタばれしていても、それを元のした独自のおもしろい内容があれば、閲覧者は私についてくる。



そして、その独自性を今より高める計画が「連動した別サイトを建設する」なのだ。


そうすると、選択肢は3つ。


・連携したサイトを独立的なものに仕上げ、新たに立ち上げる。

・今のサイトの充実化を続け、持ちこたえながら別サイトを建設する

・時期が間違っていたから、もう一度ホムペ建設の段階から考えてみる。






こんなに長々と書いてやっときづいた。






この問題の本質は、


いつまで現状のサイトがヒットを続けられるかという疑問点

そして、

別サイト建設は果たしてそれに間に合うのかという点



につきる。







でもさぁ、別サイトは同業者がたくさんいるため、だれにも真似しにくいような、ネタとデザインのいいサイトを作ろうと考えている。





でも、ネタは大丈夫だけど、デザインがどうにも・・・




Dreamweavorを一刻も早く使いこなさないと・・・。


あるいは無料のテンプレートで妥協するか。。



だれかお助けを(_ _)
スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイト何!!!!!へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト何!!!!!へのトラックバック *
スポンサーサイト何!!!!!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。