ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
ラジオ大丈夫かな 
2004.09.18.Sat / 17:20 
今日は生活リズムが反転しているため、どうやら今夜のブログは厳しいと判断して今書きます。

昨日のラジオ企画書ですが、みんなの力を借りてなんとか完成です♪
ありがとうございましたm(__)m
ひとまず、よかった、よかった。

でもFMラジオ局との話し合いが22日にあるのでウカウカしてられない今日このごろ…。

ところで、僕は今年中にしなければいけないことにプレミアーを覚えることを入れている。

だが、はい。全く現在やる気ゼロです。

目標は次回交流会の開会式、あるいは閉会式のムービーに携わり、みなを感動させたいのですが。

人間、締め切り近くなんないとなかなかできないです。

そういえば、現在結構扱えるようになってきたイラレも交流会のパンフ作成など、きちっとした期日があったからこそ、期日前日(あるいは当日)になって
いろいろいじくって、未知の機能を開拓してきた。

交流会で出会った人の中に、イラレを仕事のツールとして使っている学生がいた。

その人の話によると、趣味感覚でやるのと、きちっとお金をもらってやる仕事の間には大きな差があるという。それは、たった一つのミスも許されない状況が生み出す、1つの作品に対する責任の大きさの違いだろう。

ある求人広告で、新入社員に求めるものの一部に以下のような記述があった。

学校はお金を払って客として学ぶところ。
弊社はお金を貰って学ぶところ。
この違いを理解できる人間

まさに今僕が交流会や大学祭でのタスクやアルバイトはこの中間にあたると思う。

今回、ラジオの企画書の期日が過ぎてしまったことは限りなく責任感のなさからきたものだった。

いわゆる、学生時代に考えていた「将来」はもう目の前である。

「責任」が欠如していると気がついた日。

人は暇なときより忙しいときのほうが仕事をこなすという。これは周知であろう。

もっと期日が欲しい。

そのたびに自分は少しずつではあるが責任感がついていくだろう。

「期日」が与えてくれる「責任」。
これも、将来にむけての大きなステップアップのチャンスに間違いない。

大きく話がずれてしまった…

スポンサーサイト
第24回政策・情報学生交流会開催!
* スポンサーサイトラジオ大丈夫かなへのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイトラジオ大丈夫かなへのトラックバック *
スポンサーサイトラジオ大丈夫かなのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 11 | 2016/12 |  01 ≫
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。