ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
今日の出来事 の記事一覧
≪ PREV PAGE NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
春ぅぅ。 
2006.02.27.Mon / 18:14 
どんぐりコロコロ…
====





雪車。
2月中旬くらいまで、積雪1メートル以上の雪によって埋まっていた近所の自動車がやっと顔を出してきました。この自動車はカレコレ12月半ばくらいからずっと雪で埋まっていたから、実に2カ月間も雪の中にいた計算。やっと北東北にも春が訪れようとしています。ちなみにこの車の持ち主は知らん。

そういうわけで春の訪れを感じたもんだから、どこかにフキノトウが出ていないか少し探してみたんだけれども、まだ出ている気配がない。僕は今も昔も都会とはかけ離れた田舎に住んでいたから、春になる度にフキノトウを探す。見つかれば、その日は天ぷらにして食べたり、母にフキノトウ味噌を作ってもらって食すのが恒例だ。




と、ここ岩手では未だに春がきていない。
しかし東京では、そりゃもう雪すらない。ちなみに東京と岩手がどれくらい離れているかを確認したい方はコチラの地図を参照のこと。宮城の県南あたりから雪は見えなかった気がします。


さて、20日に東京でブロガー飲みに行ってきました。
記事を書くのがこんなに遅くなってすいません。

細かい内容はほかのみんながあげてくれたので、いつもどおり僕は簡単に書きます。

結論だけいえば、”楽しかった!!”




△集合お写真。



流れとしては、

一次飲み会



カラオケ飲み会



二次飲み会



漫画喫茶で一泊



個別に参加者を紹介していくと…

良い意味で大学1年生には到底見えない貫禄で他の追随を許さなかった、まっつん。もうちょっとアップルについて色々と話したかったなぁ。
そういえば、まっつんから教えてもらったんだけども、今アップルで学割をやっているみたい。PCとiPod買うと2万円引き!!つまりiPodを実質的にタダでもらえるようなもん。こりゃお得。
campaign_bts

この日も仕事帰りで、お疲れモードだったkaza。前見たときよりもアカ抜けて可愛くなってたんじゃねない?まぁ知らんけど…。なんか東京行く度に彼女とはどっかで会いそうな気がするので、あんまり話さなかった。

学生ながら、妻を大事にするmiya。妻のネタだけでおそらく一日中いじれるのでおすすめです。今度引越しするみたいだけど…ふふふ♪

会うまでずっと男だと思っていた、悠貴さん。ずっと男だと思っていたせいか、2次会以降、彼女だけが唯一の女の子だったのに、そんな感じまったくない空気だったね。良くも悪くも…。

図書館情報という未知の分野について熱く語った男、MAKOTOさん。なんか高校の後輩に似ていたので妙な親近感がありました。個人的にジャンプの話をもっと聞きたかったかな。今年上映されるデスノートの映画とかさ…。藤原竜也が出演って聞いただけでもう僕は興奮です。

優しさと癒しの塊、たーやん。今度は名古屋について一緒に話したいところ。なんでオアシス21の天井にある水たまりが落ちてこないのかとか、名古屋嬢が絶滅したかどうかとかさ。あれだね、ジャンヌダルクのボーカルに似ている!

去年の夏に愛媛を案内してもらった、しょうたん。去年会ったときよりも、いろいろと変化してました。というか彼はいつも変化しています!そんな彼も今回最年少ということだったんだけど、全然そんな気がしなかったんじゃないかな。我道を行く男なので。
でも、まぁだからこそ漫画喫茶で熟睡して、大慌てでカウンターに走っていく姿をニヤニヤしてみていたりねwあのときは「さすがだ!」と思った。


最後は、相方ゴアキ。がんばりました。がんばりました。救急車こなかったから安心しました。




1次会はみんな固かったんだけれども、酒の効果もあってかカラオケ以降はなかなか面白かったと思う。ブロガーという距離だからこそ開放できるネタってやつかもしれんね。ただ個人的に一人ひとりとは長くお話する時間がなかったので、また次回にとっておきたいと思います。



△ゴアキ語る。



というわけで、18日に東京に上陸して21日の夜には帰ったわけだけど、以外にも4500円の高速バスは快適。うちの地元から東京までは4500円のやつと6000円くらいの高速バスの二択があるんだけど、安いやつでも十分快適だったよ。4500円のやつは4列シートだったんだけれども、乗車人数が16人くらいだったから結果的に一人2席分確保できた。

うん。

それでも快適性では3列にはかなわない。
悲しいことに…。












そういえば、ちゃっかりメイド喫茶行きました。



△ゴアキinメイド喫茶。すっかりご満悦♪

そこに”好みのタイプ”といったら御幣があるけれども、かなりイケているメイドさんがいました。

ちゃんと「おかえりなさいませ~」「いってらっしゃいませー」とか言うんだけれども、一歩外に目をやれば



「あ~、今日は疲れた~。さっきの客マジでキモッ!」

「うんうん、ヤバいよね~」


みたいな会話をメイドさんたちがヒソヒソとしながら、バックヤードに戻っていく姿にはさすがに萎えました。

聞くところによると、メイドさんの時給は1400円以上らしい。
ただ、「おかえりなさいませ~」とか言って、オタクの相手をしているだけでこんなにもらえるなんて…。
僕にもやらせてくれませんか?

どうして最近のオタクはビジネスの世界でしか成り立たないんだろうね。明らかに企業戦略にはまってる。それを分かっていて行っている僕も結局は同じなんだけど…。

最近のオタクはキモイけど、
本物のオタクはかっこいいんだと勝手に思い込みます。


そうでもしないと、オタク文化はすぐに退化しちゃうよ。



△メイドさんと一緒にプリクラを撮る客たち。1枚1000円(!!)

記事にまったく深みがなく、並行的な話題ばかりでしたがあしからず。

▼関連記事
第一章 寒い雨の中の集合
TokyoRoad
祝☆ブロガー飲み
ブロガー飲み実行!!
新宿でハイカラなお遊びをしてまいりました。
TSUKARETA!!
ブローガー飲み


====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く

1クリックおねがいします。
このブログを評価する
第24回政策・情報学生交流会開催!
NHKの逆襲。 
2006.02.02.Thu / 04:22 
どんぐりコロコロ…
==


NHKがついに受信料不払い者への本格的な催促に入るみたいです。

ニュース


たかが月1395円でも、払っていない人は全国125万件。
単純に1件あたり1月未払いだと計算しても、その額174億円以上。
でも、それでも経営が成り立っているんだから、かなりおいしい商売なんでしょうね。
そりゃ怠慢や奢りも出てくるよ…。

そんなことを思っていたら、先月NHKから催促の手紙がきた。
なにやら僕が累計7千円近くの未納らしい。





へぇ~(・▽・)




半年前から何回も来ているのでいつもどおり無視。
無視しても何の罰もこないのがNHKなんです。
(だから、払わない人が得するわけで、そうなると社会的ジレンマが発生するわけで。)



まぁ、今年の4月からどうなるか分からないけれども、今はそんな金ないのでサヨウナラ。






そしたら、昨日NHKからまた手紙がきた。


なんだかいつもと様子が違う手紙。
「税務局」みたいな文字がチラチラ…








中身を空けてみると、案の定NHKによる約7000円が税金によってナントカカントカと書いてある。
しかも、払い終わったっぽい。。。







はぁ?








既にNHKは税金として僕から徴収してしまっていたのだ…




お、恐るべしNHK(゜∀゜;)

税務局までを身内に入れたのではかなうはずがない。

トホホ…

























それにしても、いつ税務局に7000円近く払ったのかな~?

少なくとも去年は税務局に出向いた覚えはないし、役所に金を払ったこともない。

そう思い、もう一度手紙を見た。






















「所得税確定申告のお知らせ」


















??














????



















NHKで1回だけバイトしたんだ!!
まったく、驚かすなよ…ヽ(´o`;

でも、これが現実となったら本当に怖いね。


みなさんも今年の4月からは気をつけましょう。






↓みんなきてくだされ~!!

==

学生ブログランキング
飲み会参加者募集中!!
詳細
==

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く

1クリックおねがいします。
このブログを評価する
第24回政策・情報学生交流会開催!
テレビ・ごちゃごちゃ。 
2006.01.23.Mon / 14:08 
上位はみんな美人さんですね。
==


最近家のネットが使えなくなったおかげで、テレビ見る時間が増えました。特に見るのがニュース。たぶん自分の生活スタイルがこの放送時間にマッチしているからでしょう。

そんで、例えば朝7時とか、夕方6時くらいにテレビをつけると、みんなどこも同じようなニュースしかやっとらんのです。コンテンツが似ているとかじゃなく、「情報の深さ」が同じなんだよ。

確かにニュース番組に求められていることは「薄く広く、短時間で流れる情報」だと思う。実際にその点においてはどの局もとらえている。でも今話題になっているホリエモンとかのニュースを見るたびに、「大きな進展がなく、数日経つんだから、もっと別の視点でみるとか、掘り下げるとかできないのかな~。」的なものを感じてしまいます。つまり、情報源に大きな進展がない場合、テレビではずっと同じようなことを言うしかないのかな、と。どの局も、偽計取引の説明を何日もやったり、ただの善悪論だけを永延と語ったり…。

そういう時に、少し考えたのがブログとメディア。
例えば、報道が新しい事実とかを見つけない限り、テレビモニターの上では有名人とかがこの問題についてアレコレというだけの番組になっています。でもこれって、ブログや掲示板でとやかくこの問題について意見しているコンテンツとなんら変わりはないんじゃないかな、と。言い換えれば、マスメディアは新しい情報を報じることにだけ優位性があるのかどうかということ。


「報道」をwikiで検索してみた。
「報道は報道を受け取る大衆との信頼関係の上に成り立っている。この為、報道は事実に基づいたものである必要があり、事実を追求する取材が不可欠である。憶測や推測に基づく記事は、信憑性が失われる原因となり、結果として信頼関係を失うこととなる。取材をして裏付けを取り事実を報道することが、報道の原則である。」

うーん。。
すでに日本の報道は信頼関係を失っているのだから、成り立たないような気がする。今回のライブドア問題に関してもホリエモンを擁護するつもりは全くないけど、どこまで本当なのかが分からない。今や新聞もテレビも嘘をつくのは当たり前になってきてるし。あるいは嘘をつかなくても過剰な表現が多すぎるから、どこまでが本当で、どこまで信じていいのか分からない。(といっても社長日記を信じる気もまんざらないが)

マスメディアに、事実を少しでも早く届けるという部分があるのは分かる、でもその事実をどのように報じるのかという部分においては代替メディア、あるいはそれ相当のメディアが出現しているかもしれない。


そんなことを考えながら、昨晩テレビをつけるとNHKがライブドア関連のニュース特集をやっていた。
「またか…」と思いながら消そうとしたら、「特集:ライブドア株で損をした個人投資家たち」というもの。なんでも今回のライブドアショックで一番被害を被ったのは、6割を超える個人投資家たちということで、個人投資家たちにクローズアップしてみようという特集らしい。
専門学校に通うための600万円だかを今回の騒動で失ってしまい、専門学校に行けなくなった個人投資家などが紹介されていた。

こういうのを見ると、「ライブドアも問題だったかもしれないけれども、株主側にも一定の問題があるのかもなぁ」と浅はかながら思ってしまう。少なくとも、どっかの有名人が「株主にも問題がある!」と言うよりは全然インパクトが違う。

取材、編集、構成する時間が全然ない中で行われたことが目に見えてわかった。本当に現場のスタッフは大変だったと思う。でも、こういう大きな進展がないときだからこそ、別の事実関係からの放送をすることで、新しい考え方を視聴者に与えてくれる番組は大歓迎だと思った。
例えば、今回のライブドア問題ならば「株主訴訟について」「粉飾決算はライブドアだけなのか?」「株主導の経済が破綻するとき」「なぜここまでマスコミは大きく
報道するのか」みたいなのをやってくれると面白いかも。


1年前に、マスメディア論の先生が「何かを書こうと思ったら、まず足を動かせ。」と言ったことをふと思い出した。おそらく事実に対する認識こそが最も説得性のあるものだと知っているからであろう。



そんなことをダラダラと書いていたら、結局何が言いたいのか分からなくなってきたので、これでおしまい。チャンチャンッ。


==
学生ブログランキング
飲み会参加者募集中!!
詳細
==


====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

ラブホでバイトしているブログ

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
身も心も寒いんだよ。 
2006.01.21.Sat / 08:27 
ポッキーの由来がわかりました。。
==

携帯電話が使えなくなって、1週間目。
「携帯電話が使えない」というよりは「携帯電話の電池が切れたが、充電器が壊れているため、そのまま使えない」というのが本当の事情ですが。

いろいろと小さな問題はあったけど、この日ほど携帯電話が使えないことを悔やんだ日はない。







その日は、とある飲み会。







20時
土間土間に集合ね~。


というメールが流れていたので、30分前から店の前で待つ。




…10分経過。



う~…寒い。

気温は-1℃。
さすが東北。







…20分経過。


無駄にタバコの吸殻だけが、街頭灰皿に積み上げられていく。
そろそろタバコを持つ手の感覚がなくなってくる。














…30分経過。約束の時間。


誰もくる気配がない。
少しずつ焦りの色が出てくる。

でも誰かに連絡はいれたいのだけれども、携帯電話は使えない…。



妙に向かいにいる、ティッシュ配りのお姉さんと目が合う。
お互い寒い中、立っているということで妙な親近感を勝手に覚える。









40分経過。


もしかしたら日付を間違っているかも…


というわけで、携帯電話の電池は10秒くらいなら復活してくれそうなので、それを試してみるが、電源押してからメールを見るまでの過程で、電池が切れる。なんとも不運。


何度も試すが、試せば試すほど一時的復活時間は短くなる。

しかも手が凍ってきた。







50分経過。


手が凍えてきたので帰ることにした。



気温は-2℃

「今日は、なんのために自宅から土間土間まで1時間もかけて来たのだろうか…。交通費だけで1200円だがっ!

というか、悪いのは誰??」


恐らく考えられるケースは以下。

①僕が日付を勘違いしていた。

②飲み会の開催案内自体が後日変更になった。


いずれにしても、携帯電話がないと事実確認すらできない。
今日は不運だったと思うしかない。

昔の人はリアルタイムで通信できない中で、どんな心境で待ち合わせしていたんだろうね。それだけ気になりました。






というわけで、帰り際に、ティッシュのお姉さんに「お疲れ様です」と言って、ティッシュをもらって帰る。お姉さんはいつもどおりの笑顔。
なんだか、その日、はじめて人の心に触れた気がしました。












うん。

オチはなし。
タラタラと「寒くて死にそうなんだぁぁぁああ!」という気持ちを伝えたいだけ。



ところで、待ち合わせで携帯電話を忘れてしまったときに限って、誰もこないとき、あなたはどうする?

⇒僕は早々と帰りました。



明日、明後日はセンター試験です。
受験生のみなさん、携帯電話の電源は忘れずに!
(最終的にこれだけ言いたかった。)




==
学生ブログランキング
飲み会参加者募集中!!
詳細
==

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
2つのクリスマスプレゼント 
2005.12.29.Thu / 23:46 
35位『世の中の男女は、クズばかり』
…ふふふ。


遅くながらも更新。



23日はクリスマス・イヴ。

1カ月前に考えたプランでは、金沢21世紀美術館で行われるコンサートに行きたかったんだけれども、行動に移したのが1週間前。時すでに遅し。交通の便がない。しょうがなく、家でクリスマス。


とりあえず彼女さんと一緒にケーキ買いに行って、自宅で一緒に食べました。
お互い大食いなので、すぐになくなりましたとさ。
めでたし、めでたし

【Before】



【10分後】



その後、お互いのプレゼント開封。

二人とも希望通りファッションの小物。
二人でニヤニヤ。




…ニヤニヤ


(…値段的にこっちが負けてるんじゃぇえか?
内心怒ってないよね?うん。大丈夫だ。)

ちなみに彼女さんからのプレゼントはネクタイ2本と枕。
よくわからない組み合わせだけれども、ようは「よく寝て、かっこよくキメて大学に来なさい。」というメッセージがあるものだと勝手に解釈しておきます。















というわけで、本日28日は彼女さんからもらったプレゼントを着用してのバイト。




その帰り道、コンビニに寄った。

とりあえず、明日の食材(カップ麺、卵、パン)を購入。



そして店を出る。








100mほど歩いたところで、妙な違和感に包まれる。









「3点しか買っていない割には、妙に袋がかさばるなぁ~」





ん?








なぜかコンビニの袋を2つ持っている自分。


一方には、明日の食材3点セット。



そして、もう一方には、、、




全く心当たりのない食品たち。










瞬時に、今のシチュエーションを理解する。


どうやら僕の前に並んでいたお客さんが、レジに忘れていったものを、僕が持ってきたようだ。







とりあえず、僕は悪くありませんよ、と。





…悪くないですよ、と。














ちょい中身をチェック。





■紙パックジュース2個


■カップ麺2個
ぉぉぉお!

■そのほかいろいろ、金額にして7000円ほど。






これはどう考えても、僕へのクリスマスプレゼント恋人連れの忘れ物。






腹が猛烈に減っていた僕は、理性と食欲の間に挟まれる格好になりかけたが、めずらしくすぐに理性が勝った。







ぇ?


なぜ、すぐに勝負がついたかって?



理由は簡単。

































その袋には、食品のほかにも

マイルドセブン2ダースとバイクの雑誌が入っていたから。

これを買う人物像を想像してみただけよ♪








…と、これで話が終わればよかったんだ。

その後、あまりに動揺していた僕は、コンビニ店内に入るや否や、見事にスッテンコロリン。


























ジュース潰しちまった(゜д゜)!!



逃げるようにコンビニを出たのは言うまでもない。






いろいろとあったけれども、

やっぱ、いいことをした後は、気分がいい。



この爽快な気持ちがクリスマスプレゼント…かな。
明日も気持ちのいいことをできたら最高。

んじゃ、

みなさん、よいお年を~♪

(ネットも携帯もつながらない実家に帰省します。)
====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く

1票よろしくおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
レポート論 
2005.12.24.Sat / 01:29 
関東ブロガーオフ会どうだったのかな?


明日から冬休みだぁぁぁ!!!



、と高いテンションが続くわけでもなく、今必死で年内締め切りの課題に追われています。大学生は普段は暇、だけどもテストシーズンになると超忙しいね。あまり単位とっていない僕がいうのだから間違いない。

特にこれらのレポートのたぐいは回を重ねるごとに求められる回答レベルが上がっているから困る。自分の興味のあるものなら苦しみも楽しみに変わるけれども、問題は「自分がほとんど興味を抱かない分野」のレポート。特にうちの大学は多くの分野を幅広くやるので、その問題が出てきます。

というわけで、ここでは「レポート:自分が学ぶ意欲の掻き立てられない分野の課題」という定義づけを行い、うちの学部で出されるレポートのたぐいを難易度別に分類し、その対策を考えてみたいと思います。是非ご意見を。なおこれらは当然ながら文型の大学の場合。ちなみにうちの学部は政策系です。さらにいうと田舎の公立大学。

※難易度について…単位のとれる最低限のレベルです。けっして、評価されるレベルではありません。

【レベル1:一般教養レベル】

~について論ぜよ。
範囲が広いため、なんとでもいうことができる。例えば「食べ物」についてだったら、食品偽装表示問題や牛肉問題、米のナントカとかいろいろいうことができる。

つまり、講義を休んでもレポートの日にくればよい。


授業で扱ったテーマの中から自分の興味のあるものを選択し、それについて論ぜよ
一番簡単なレポート。範囲も限定されているし、なによりこのレポートに書く内容について先生方は授業中に言っているので、それらを要約すればよろし。たいていレジュメを要約した文章をかけばいい。

つまり、授業のレジュメなりを手に入れればよい。



【レベル2:大学入試レベル】

~についての自分の見解を明らかにした上で、~について論ぜよ。
レベル1の段階では自分の主張を入れずとも、新聞や各誌方面の意見をたくさんつらつらと書き、「~という考えもあったり、~という考えもあったり」状態でごまかすことが可能だが、この段階では論理的に自分の主張を書くことが要求される。しかしまだまだテーマの範囲が広いため自分の得意なテーマ・主張で書けるという特徴がある。

つまり、浅くてもいいから自分の主張の道筋が出来上がっていればよい



【レベル3:独学レベル】
~について~論的側面から論ぜよ。その際、授業中に扱った題材の中から少なくとも1つを用いた例を入れること。
通常ひとつのテーマには無限のアプローチが存在します。環境的側面、技術論的側面、経済的側面など…。でもこれらを出題者側がひとつ指定してやることでレポートの質を一段階上げることが可能となります。これにより、授業に出席していない者ははじかれます。授業中で扱った専門的なことを論述しなければいけない。

つまり、図書館に行って専門書をあさる。授業のレジュメもGETする必要がある。





【レベル4:先生に菓子を持っていく】
~について論ぜよ。その際○×や△□についても言及すること。
論ずるテーマが初耳だったり、出題文に出てくる用語たちが聞いたこともない語のたぐい。逆に「愛とは何か?」「正義とは何か?」というような哲学的な抽象テーマもこれに入る。これらの大半は図書館に行ったとしても範囲が広いため、まじめにやっていたのでは敵わない。

よって、先生にお菓子を持っていく。







…と、いろいろ分類してみたけど、一貫して最大の問題は「出席していない授業のレポート課題内容をいかにして手に入れるか。」ということ。

いつもお世話になっている友達方々には感謝m(__)m






「嫌なことは1回で終わらせる。」


T先生が言っていた言葉。















うん。



















T先生のレポート、3回もいらないわ。
現在、3回目のプレゼンレポートに追われております。


よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

さらに1クリックすると管理人.takが喜びます♪

話題の「生協の白石さん」へ行く

1票よろしくおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 08 | 2017/09 |  10 ≫
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。