ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回政策・情報学生交流会開催!
3冊目:ドゥルーズの哲学-生命・自然・未来のために-/小泉義之 
2006.05.26.Fri / 19:35 
ドゥルーズの哲学―生命・自然・未来のために
ドゥルーズの哲学―生命・自然・未来のために小泉 義之

おすすめ平均
stars優等生の主張
stars良書
stars"本当のドゥルーズ"などありえない
starsドゥルーズの力強さ
starsドゥルーズの事を書いた本ではない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




終始筆者は批判的態度によって書いている。
時折その態度に嫌気がさした。しかしそれに反してとても読みやすく、ドゥルーズの哲学を知らない人でも読める内容になっている。

ただ、普遍数学の部分だけは別。
ドゥルーズといえば差異の哲学を構築したことで有名だけども、その中核をなす普遍数学の理論がかなり数学チックに書かれているため、この章だけは他の本によって補う必要があると思われる。

ただ、その他の章はとても分かりやすく書かれている。
フーコーの人間の終焉ではナチズムを取り上げながら、現人間の終焉と次に来る人間に代わる新しい生物への期待を差異の哲学を応用しながら論じていて、現代のテーマにぴったりだ。

また、ニーチェの部分では能動的にニヒリズムをとらえなおすために差異の哲学を応用している。ただ、この部分で使われている”超人”とニーチェが論じている”超人”では、その定義が少々異なる気がしたので注意が必要である。

超人とは
ドイツの哲学者ニーチェが提唱した、新しい人類のあり方である。ニーチェはその著『ツァラトゥストラはかく語りき』において、人間関係の軋轢におびえ、受動的に他者と画一的な行動をする現代の一般大衆を『畜群』と罵った。その上で、人々は自らの確立した意思でもって行動する『超人』であるべきであると説いた。(Wikipedia)


と書かれてあるが、本書で用いられている超人は各々が能動的に克服する存在ではなく、もはや人間という規定を超えた新たな生物を超人と呼んでいる。

この背景には人間という生物では良き未来を築き上げることは不可能だという考えがある。もはや人間という生き物からはあたらな可能性は出てこない。

このことより、遺伝子レベルの研究を進めるなどして誕生した人間を超えた超人こそが、このニヒリズムを克服してくれるだろうと唯一希望を持てるものになるわけである。

その超人への希望こそがニヒリズムを克服するものであり、そのために何をしなければいけないのかを考えなければならない。


スピノザの部分はやや卓上的理論の印象。正しいことを言っているのだけれども、好意的に賛同はできない。人の感情を軽視しすぎている気がした。


本書はドゥルーズの哲学というよりも、ドゥルーズの哲学を応用し、現代の諸問題へ新たな問題提起をするための本である。他のレビューにもあるように、ドゥルーズの哲学自体を学び取りたい者に対しては、本書はそれに答えないものかもしれないが、ドゥルーズに関わらず、生命倫理や自然観をもう一度見直したい方には是非ともおすすめできる一冊。


====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
パワーバランスの操作系:店員 
2006.05.23.Tue / 11:32 
家電量販店でバイトしていて。

お客さんのほとんどはデジタル製品に疎い。だからこそ店員の知識・知恵を頼りにしてくる反面、たいていのお客さんで僕はいつも最後の商品決定権だけはお客さんに譲る。「ここまでは説明しました。んじゃ後の決定はどーぞー」みたいに。

ただ、この時点ですでに勝負は決している。
接客中、いくつかの商品を薦める中でお客さんが一番ヒットしそうなツボを見極め、そのツボに対してこっちが薦めたい商品の種を蒔いておく。こうして蒔いた種は僕が離れてから少しずつ開花へと向かっていく。

もちろん、接客を嫌がるお客さんもいれば、常に接客を欲しているお客さんもいるため一概にこの戦略は使えない。しかしたいていのお客さんは「ある程度の接客とある程度の自己決定権」を望む。

この考えが正しければ、お客さんが自己決定権を行使しているのだと思わせると同時に、その選択幅を店側・メーカー側の範疇に収めてしまえば誰も損はしない。

店員側・店側にとっては、そのときに売りたい商品を売れるわけだし、お客さん側にとってみれば、自分に合った商品を買うことができる。両者にとってベストな選択ではないものの、ベターな選択によってその釣り合いを保つ。

仮に本当にお客さんにとってベストな商品を薦めていったとする。この場合、お客さんにとってはベストになるわけだけど、報奨金などを考慮して価格設定を行っている店側とすれば損になる。店側が設定している価格には「最低10個売れることを前提」のようなものが多い。従って、お客さんが購入する商品はバラつかないほうが良い。

仮に店側にとってベストな商品を薦めたとする。当然お客さんは自分に合わない商品を買うことになるケースが増える。これは最悪のケース。

こういう力関係の結果、お客さんはベターな選択を強いられるわけだけれども、果たしてベストな選択はあるのかというと、それはそれで現実的でないような気もする。

例えばさっきの例でいけば、ある程度店側にとってベターな選択をしないことは大局的に見れば、店が閉店する可能性が高まることを意味していて、そうなると利便性の面でお客さんがデメリットを被るかもしれない。あるいは近くの競合店が店がつぶれた事で価格が高くなるかもしれない。


そう考えると、ようはお客さんがベストな選択をしているのだと思わせることが重要であり、その際に店側にとってもベターな選択になるようにすることが店員の役割だと思う。

良い店員というのは、店側とお客さん側の両者のパワーバランスの均衡をとるのが上手い。

気づいたら予定していたよりも少し高い商品を買ってしまったのだけど、別に悪い気分でもなく、むしろ気分がいい時なんかはその店員の接客が良かった証拠。

売上げ高だけでなく、特定の商品に対しては店員にもインセンティブが入るしくみをとっている店はなるほど、両者のバランスを操るのが上手い店員がたくさんいる。



そんなことを考えつつも、やっぱりデジモノが好きなおいらは店員の接客はてんで当てにしていないし、買う時はネットで購入するという世代。店員の接客を当てにするのはおいらの未知の境遇である”お洋服”の時くらいなもんでしょうか。

洋服買うときは店員さんが薦めるまま、購入する。
恐らく、おいらにとってのお洋服と、家電量販店に来るお客さんにとっての家電製品っていうのは同じ意味あいなんだろうなぁとか思ってみた。

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
* テーマ:テーマなんてどうでもいいや - ジャンル:その他 *
誰かソニー製品買わない? 
2006.05.07.Sun / 22:57 
ソニースタイルのお買い物券3000円分が余っているんだけど、どなたかいりませんか?

僕は当分家電製品を買う予定はないので、譲ります。


ちなみにソニースタイルのクーポン券の期限は5月17日となっているので、今すぐ何かを買いたい方限定です。クーポン券の購入額に制限はないので、べつに大型商品を買わなくても、3000円以下の商品でも使うことができます。
クーポン券はIDを入力するだけのタイプなので、譲る人が確定し次第、メールでそのクーポンIDを送らせていただきます。

■締め切り 5月12日(金)

■応募方法 どんな記事でもいいので、この記事にトラックバックしてください。別にこちらのブログを紹介してくれなくても大丈夫。いつもどおりの日記を書いたついでにこのブログにトラックバックしてくれるだけで応募完了です。ぁ、でも当たった人は何を購入したのかをブログに書いてくれると、うれしいかも。

■選考方法 厳選なる偏見による抽選。誰も応募する人がいなかった場合、適当に自分用のヘッドホンでも買おうかと思う。


んじゃ、みんな待ってるよ~。


▼ソニースタイル
Sony Style

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
2冊目:科学の方法 中谷 宇吉郎 
2006.04.27.Thu / 23:52 
科学の方法
科学の方法中谷 宇吉郎

岩波書店 1958-06
売り上げランキング : 34,688

おすすめ平均 star
star科学とは「自然と人間との協同作品」である、つまり人間臭い側面が必ずある。
star科学者の本音、人間の本音
star「科学」って何だろう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



-科学とは何なのか。

現代の科学技術社会にとって、この問いは非常に大切なものとなる。
私たちは、ときに科学に対し絶対的な価値を求めがちだ。

「DNA鑑定により、本人であることがほぼ間違いないことが分かった。」

「アスベストが癌発病などと因果関係であることことはほぼ間違いないのではないか。」

巷では、科学があたかもそこに絶対的真実を映す鏡のような扱いをされるが、科学もまたひとつの見方だということを忘れてはいけない。科学は絶対的ではなく、あくまでひとつの見方である。社会は常に何らかの基準を必要としており、それが”今は科学である”、だけではないのだろうか。もう一度この長い人類の歴史を振り返ってみてほしい。科学が世の中のおおまかな基準になったのなんて、ほんの数世紀前からだ。いつまで続くかも分からない。

さて、本書はその現代人の科学観を危惧し、再度科学を見つめてもらうための本といえる。1958年に刊行されたにも関わらず、2000年を超えた今現在でも56刷を超えるベストセラーとなっている名書だ。

50年も経過した今でも刷っているということは、言い換えれば50年もずっと常に必要とされてきた証拠である。50年というと日本が終戦してからの軌跡とほぼ等しい。日本はそれでこそ今や科学技術大国となったが、その成長の影で常に現代人に対し、その科学観を見守ってきたのだろう。

科学でできることは何か?
科学でできないことは何か?
科学の本質とは何か?

ときに私は文系の大学生だが、それも影響してか科学に対し何か絶対的なものを期待してしまう時がある。テレビ番組の推理番組にしても、DNA鑑定や筆跡鑑定は100%であると思っているし、科学を使えば少なくとも社会学でやるような真理よりも何か絶対的なものにたどり着けると信じてしまう時がある。

もちろん実際に科学はそう思わせるくらい、我々を豊かにしたのだが(少なくとも物理的には)、それに対し常に正しい目を持つことは大切だ。

この本では常に、「科学が進歩するにつれて、世の中が解明されていくとは思ってはならない」ということを強調している。今日の科学の進歩は、いろいろな自然現象のなかから、今日の科学に適した問題を抜き出して、それを解決しているとみたほうが妥当である。

例えば、科学の世界ではたくさんの法則があるが、これはあくまで人間がつくったものであり、使うのも人間であることを理解しておく必要がある。何が言いたいのかというと、法則はけっして世の中を解明した結果ではなく、人間が見た世の中の中で広く適用されるもの、それが法則であって、また、人間にとって使いやすいものであるということを知っておかなければならない。

法則はHOWを説明するものであって、WHYが抜けているものがほとんどだ。
例えば、万有引力で有名なニュートンの法則があるが、これは非常に多くの分野で使われている考え方である。それほどこの法則の適用範囲は広い。しかしながら、”なぜそうなっているのか?”という疑問には答えることはできない。なぜなら物理はそれを必要としないからだ。むしろ、WHYとは社会学系が得意とするところで、様々な宇宙論が出ていることからもそれが伺える。

ただ、これらのことは科学が使える範囲、使えない範囲を知っていれば出ることもない疑問かもしれない。最近、複雑系科学の本を読めば読むほど、私は科学に絶対的なものを期待してしまうが、こういった人ほど、なるほど科学の限界というものを知らない。

問題なのは科学ではなく、常にそれを使う人間側にあるということは肝に銘じておかねばならない。一歩間違えば50年前のような出来事が繰り返されてしまう。


誰にでもおすすめできる本です。

▼重要なキーワード
科学の基本は統計的手法
かたちに対する科学
測度の精度の限界
要素と全体
科学とは「自然と人間との協同作品」

====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!
天下一品だ! 
2006.04.27.Thu / 23:30 
20060427233028
何度食べても飽きない味。
おいらが年間10回以上行くラーメン屋はここだけだ。

それが天下一品クオリティ!

あー美味かった~。
ついでに車運転できたら尚良しだった!
第24回政策・情報学生交流会開催!
EX-Z1000 5月26日発売! 
2006.04.26.Wed / 19:08 
ついにコンパクトデジカメも1000万画素に突入したようだ。

【CASIO EX-Z1000】
ex-z1000
exz1000


せっかくなので簡単にこの製品について紹介しておきます。

まずメーカーがカシオだけれど、カシオはこの形のデジカメを一番最初に発売したメーカーだから信頼できる。今の主流である、「前面にレンズ、背面に液晶と操作ボタン」というカタチを作ったのはカシオ。カメラメーカーのブランドとデジカメメーカーのブランドは結構違うことが多いので注意したほうがいいかもしれません。


さて、今回発売されたEX-Z1000だけど、画素以外にも特筆すべき部分がたくさんあります。

■ISOが最大3200
ISOが高いと一般的に暗いところでの撮影が綺麗にできるようになりますし、ブレにくくなります。
最近のコンパクトデジカメの主流が800だということを考えると、富士フィルムのISO3200と同レベルまでもってきたのは非常に評価できる。あとはベストショットモードの出来が気になるところ。

ただ、ISO3200になるとかなり画質の劣化が激しくなります。というわけで恐らくコンパクトデジカメの高感度競争はISO3200でひとまず一端の落ち着きをみせることでしょう。

■液晶モニターが綺麗
今までカシオの液晶モニターはよくて12万画素とかで、ソニーやパナソニックと比べるとすごい見劣りしていた。でもなんと今回の液晶モニターは、「2.8型ワイドTFTカラー液晶、230,400(960×240)画素」とのこと。23万画素!!
さらに高輝度液晶搭載なので、太陽の光によって暗くなることはめったにない。また、液晶モニターのカラーフィルター配列が一般的なデルタ配列ではなく、デジタルカメラ初のストライプ配列としたことがどう影響するのかが楽しみ。




■電池寿命が360枚
カシオは電池寿命が長いのが一番のウリだったんだけれども、今回はそこまで押さないようだ。ちなみに今発売されているEX-Z600の電池寿命は550枚、EX-S600は300枚、EX-Z850が440枚だということを考えると、液晶が綺麗になったにも関わらず360枚に抑えたのはかなりすごいことかと思います。
ちなみに、IXYの最新機種600万画素のIXY DIGITAL 800ISが240枚、パナソニックの最新機種600万画素のLumix FX01が320枚ということを考えると、それでも電池寿命トップクラスに変わりはないのはお分かりいただけるかと思う。

■基本機能は抑えている
結構、3連シャッターは使い道がたくさんあるんだけれども、今回もそれを継続してつけてくれたのはうれしい。ただ、Z850にあった強力フラッシュ機能がなくなっていたのが少し残念。あのフラッシュは本当に遠くまで届くから好きだったんだけどなぁ。つまり、EXZ850の後継機としてではなく、あくまでEXZ600の後継機として発売される。
casio exz1000

■カラーバリエーションがない
まぁ、IXYも銀色しか出していないけれども、今の若い人はとかく色にこだわるので最低でも3色くらいは出して欲しかったかも。「黒」「白」「銀」を出せば結構買う人がいるんじゃないかな。


■総合的に…
1000万画素の魅力がやっぱり大きい。
1000万画素の写真にはあんま興味はないが、デジタルズームを併用し、17.1倍ズームにしても500万画素相当の絵が取れるは超魅力的。今のところコンパクトデジカメはLumix TZの10倍ズームが最高だけれども、それをゆうに超えてるし。もはや今までの機種とは次元が違う。いまだ店頭にはソニーのT5、LumixTZなどの500万画素があるってのにw

というわけで、今時の光学3、4倍ズームに飽きた方にはちょうどいいのではないでしょうか。

ところで僕は今CybershotT9とEX-Z600を使っているけど、全然Z600の方が使いやすい。ソニーは手振れ、被写体ブレしやすい。だめだわ。なぜ買ったんだろうね。(デザイン負けw)

また、カシオは画質がそんなに良くないことで有名らしいけれども、電気店でL版印刷して、各社を比べてみたけれども、正直なところ僕個人の意見としては、ほとんど差がなかった。(2,3社を除いてw)


ということで、あとは他メーカーの出足が気になるところ。
キャノンは800ISを出したばっかだし、ソニーもT30を出したばかり。となると、Lumixあたりが6月くらいに新しいのを出してくる予感。FujiもF11の後継機FX30が5月下旬に登場するし、面白いところだ。



かなりカシオびいきで書いてしまったので、後は実機を触り次第、叩いていくことにします。

ってか、店頭価格は6万前後を予想していたのに、早くも5万切ってるしw
これは結構売れる予感がする。

■価格情報(5月15日時点)
【楽天最安値】 42200円
【SDカード1GB、カメラケース付】 46800円
【SDカード2GB、カメラケース付】 49799円


楽天で検索する


====
よければ、応援クリック!!よろしくおねがいします。

記事の評価もいただければ幸いです。
このブログを評価する

1クリックおねがいします。
第24回政策・情報学生交流会開催!

Ad

PROFILE

.tak

  • .tak
  • 東北地方の田舎大学に通う20歳。

    "常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである"

    常々、常識が欠けていると実感する毎日です。
  • RSS
  • 管理者ページ

SEACH THIS SITE..


Banner

下のバナーをクリックするとこのブログの人気がちょっぴり上がります。そのちょっぴりの優しさが管理人をやる気にさせますm(__)m
1票入れる

1票よろしくおねがいします。


CALENDER

≪ 04 | 2017/05 |  06 ≫
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

LINKS

iroiro…

可愛がってください◎
メロメロパーク

CopyRight 2006 あぁ人間的、あまりに人間的 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。